新作ジュエリー

新作ジュエリー

写真家のトム・ジョンソンがロンドンのレプトン・ボクシングクラブで撮影。コンタクトスポーツのパワフルなたくましさと、バーバリーのランウェイジュエリーの繊細なシェイプがユニークなコントラストを描きます。

「グローブをはめると、他のすべてが気にならなくなるの」<br> アミナ・カーン、ボクシング愛好家

「グローブをはめると、他のすべてが気にならなくなるの」
アミナ・カーン、ボクシング愛好家

「ボクシングは生きていると感じさせてくれるんだ」<br> ドンテ・ダ・コスタ、ミドル級

「ボクシングは生きていると感じさせてくれるんだ」
ドンテ・ダ・コスタ、ミドル級

ブレザーやTシャツ、セーターをピンブローチで飾って。
エクストラロングのチェックスカーフと合わせても。

「リングに入ると、ここが自分の居場所なんだと感じるんだ」<br> アルビー・ワーナー、ミドル級、2勝

「リングに入ると、ここが自分の居場所なんだと感じるんだ」
アルビー・ワーナー、ミドル級、2勝

「ボクシングを通じて出会い、毎日共にトレーニングする仲間はまるで家族のような存在」<br> キャロライン・ドュボワ、ライト級、22戦22勝のヨーロッパジュニア選手権ダブルチャンピオン

「ボクシングを通じて出会い、毎日共にトレーニングする仲間はまるで家族のような存在」
キャロライン・ドュボワ、ライト級、22戦22勝のヨーロッパジュニア選手権ダブルチャンピオン


「ボクシングは私にとって瞑想のようなもの。地に足をつけて集中する助けになるの」<br> リサ・ムーア、フェザー級、元イングランド代表

「ボクシングは私にとって瞑想のようなもの。地に足をつけて集中する助けになるの」
リサ・ムーア、フェザー級、元イングランド代表