バーバリーのエクスクルーシブな最新情報を受け取るニュースレターに登録して、エクスクルーシブなバーバリーの最新情報をご覧ください
    • アカウント
    • ショッピングバッグショッピングバッグ

    英国ファッション協会とのパートナーシップ

    ReBurberry Fabric

    今年バーバリーは、英国ファッション協会と、循環経済を促進しながら創造的な才能を支援する、ReBurberry Fabricパートナーシップを継続しています。2回目の寄付により、30以上のファッション学校や大学に1万2,000メートル以上の余剰生地がもたらされました。

    「創造力で可能性を拓く」という私たちの信念を体現するこのイニシアチブは、次世代が創造的な方法と素材の調達について新しい考え方を検討することを奨励し、ファッションデザインと制作への明日のアプローチを開発する機会を与えます。
    00:00-00:00
    ReBurberry




    体験学生をご紹介

    バーバリーは、学生のみなさんにこのプログラムが何を意味し、なぜとても重要なのかについてお話しします。

    ReBurberry

    このイニシアチブはあなたにとって何を意味しますか?

    ケイリー・コクラン、エジンバラ・カレッジ・オブ・アート、ファッション学士号
    私にとって、このイニシアチブはチャンスを意味します。明日のデザイナーたちが、学生としてはとても手の届かない最もラグジュアリーなデザイナーファブリックを使って、新しい命を吹き込むことができました。また、私たちの教育とデザインとが、業界最大手の1つと結びつくことができました。

    ルカ・マッキャリー、ブライトン大学ビジネス研究ファッションデザイン学科 学士号
    このイニシアチブは、高品質の素材にかかるコストの負担なしに試作し、創造的になれる機会でした。バーバリーの寄付のおかげで、私は思う存分に試作することができました。デザイナー志望者にとって、高級ファッションブランドが業界の若いクリエイティブを積極的に支援しようとしていることを知り、励みになります。

    ジョージア・ベイト、ブライトン大学ビジネス研究ファッションデザイン学科 学士号
    このイニシアチブに関われたことを大変光栄に思います。ファッション業界についてさらなる洞察を与えてくれ、また、このような一流企業の生地を常に扱いたいという、野心ある目標が持てました。勉強で目指すべき何かを与えてくれます。

    この取り組みの最も重要な側面は何ですか?

    ジェイ・レントホール、ブライトン大学ビジネス研究ファッションデザイン学科 学士号
    このイニシアチブの最も重要な側面は、ファッション業界が負荷する環境への影響の取り組みです。ファッションデザイナーたちが、いかに世界的な危機に加担することなく、責任を持つかという根本的な変化を意味します。

    レイラ・エスカンダリー=マイルズ、ブライトン大学ビジネス研究ファッションデザイン学科 学士号
    このイニシアチブにおける環境の側面は、最も重要な要素の一つです。生地を放っておいて無駄にし、膨大な量の繊維廃棄物を増やす代わりに、この生地を使って、若いデザイナーたちが以前よりももっと自由に試作することで、創造のサイクルを継続させます。より多くの企業がこの循環的なアプローチを自社の余剰分に対して活用すれば、新進気鋭のデザイナーと環境の両方が恩恵を受けるでしょう。

    オリビア・シーロン、エジンバラ・カレッジ・オブ・アート、ファッシン学士号
    このイニシアチブの最も重要な側面は、生地が全国の大学生に寄付されたことにあると思います。それによって、資源がファッション業界内でリサイクルされ、再使用され、循環チェーンに貢献しています。
    ReBurberry
    ReBurberry

    Reburberry Fabricは、コレクションのデザインにどのような影響を与えましたか?

    ケイリー:ファブリック、つまり生地はデザインにおいて最も重要な要素の1つです。それは基本です。ストレッチウールをドレープし、それを手織りと編組ロープと組み合わせて、オリジナルな一点ものが試作できました。このイニシアチブのおかげです。将来的には、よりサステイナブルなアプローチでデッドストック材料を転用し、使い続けていきます。

    レイラ:この生地が使えることで、自分のアイデアと試作により野心的になれました。それが最終的な結果を生み出せたことは、大きな誇りです。このイニシアチブの主なアイデアは、廃棄物を減らしてデザインし、デッドストック生地やその他の既存の素材をもっと使おうとするきっかけになりました。

    ジョージア:残った生地を使用するこのイニシアチブで、自分の素材をどのように活用できるか本当に考えさせられました。あまり生地として使用していないような素材を探求し、デザインに組み込むという勇気をくれました。プロジェクトでバーバリー生地と一緒にブラウンの100%再生紙を使用しました。このプログラムを通して、生地をどう使い直して自分のものにするかを考えさせられました。


    「バーバリーは、若いデザイナーに試作の機会を提供すると同時に、ファッションコミュニティをより循環させる手助けをします。それは業界の未来にとって非常に重要です。」

    ルカ・マッキャリー、ブライトン大学ビジネス研究ファッションデザイン学科 学士号

    ReBurberry

    ファッションデザインにおける生地の無駄を減らすことについてどう思いますか?

    ルカ:ファッション業界の廃棄物を減らすことは、業界の将来にとって極めて重要であり、より多くの組織が前面に押し出すべきです。ファッション業界が循環経済にシフトするのが早ければ早いほど、環境のみならずデザイナーにとって恩恵となります。

    ジェイ:生地の無駄を減らすことは、このプロセスに不可欠だと思います。生地や衣服を再利用しアップサイクルすることは、使い方の幅を広げたり新たに命を吹き込むなど、新しいアイデアのインスピレーションにもなります。

    ジョージア:デザイナーは、たとえ同じ生地を転用してもまったく異なるルックを作れるため、ファッション業界にとっては無駄になりません。同じ生地から、全く新しく独自のデザインを生み出せることは、さらに創造的です。この方法で今のデザイナーや同世代の新しいデザイナーのものを、もっと見てみたいです。
    Grey line

    詳しく見る

    バーバリー ストーリー

    バーバリー ストーリー

    • 詳しく読む